LINE(ライン)テクニック

交際前、女性のライン(LINE)既読スルーや無視はいつまで待つべき?

  • 気になる女の子から急にラインが来なくなった…
  • いい感じでやりとりできてたはずなのに…
  • 既読が付いてるけど、いつまで待ったらいいんだろう…

そんな悩みにお答えします。

この記事では、つきあう前の段階で女性からLINEの返信が返ってこなくなった際にどれくらい待った方がいいのか? そもそも待つべきなのかどうか?などについて解説していきます。

 

LINE(ライン)交換をしてやりとりをしたら意外と気が合って、トークも盛り上がった!
と思った矢先にいきなり相手の女性から連絡が来なくなってしまったということって実は結構多いんです。

そんな時、男性としては気になってしまって

「返信こないかな…」なんていうようなスタンプを相手に送ったり、中には追撃ラインを送ったりする場合もあったりしますが、はっきり言ってそれは逆効果以外の何物でもないでもありません。

かと言って相手が気になる存在であればあるほど、その女性を逃したくないという気持ちばかりが大きくなって、焦ってしまったり、胸が苦しくなったりして、ご飯も食べられなくなってしまいます。

そんな既読スルー、既読無視の壁にぶち当たってしまった際の最もベストな対応方法は何か、ということについて解説していきます。

付き合う前、女性から既読スルーされた場合は何日待つのがいい?

付き合う前の段階で女性に既読無視や既読スルーをされた時に一体何日待てばいいのか?

僕の経験からですと大体3、4日ぐらいがちょうどいいです。

女性が返信を返してこない理由というのは様々な場合があり、ただ単に脈がなくなったとは言えないことも結構あります。

ざっと考えて以下のような理由の場合が多いんじゃないでしょうか?

LINEが既読無視される理由
  1. 相手に興味がなくなった
  2. 優先順位が下がった
  3. 内容が返事に困るものだった
  4. 後から返事をしようとしたが忘れてしまった
  5. 返事しようとしたができない事情が急に出来た(携帯の紛失、家庭の事情等)

このように、相手を避けるためにわざと既読無視をしている場合もあれば、全く悪意がない場合だってあります。

中には携帯を落としてしまったりして何日もの間LINEの画面を開けないことだってあるかもしれないのです。

そんな時に「あっ、連絡とらなくっちゃ!」と思って画面を開くと、あなたからの未練たらたらのメールや、追い打ちメールが大量に届いていたらどう思うでしょうか?

付き合う前であれば特に相手はうんざりして、一切連絡をして来なくなることがなくなってしまうかもしれませんね。

確かに意中の女の子にLINEを送って1日も2日も返信が来ないとやっぱり心が苦しくなりますし、不安な気持ちになるものです。

ただそんな時こそ落ち着いて余裕がある態度を持つようにしましょう。

脈なしでない限りはという前提が付きますが、3、4日もすれば連絡をもらえるはずですよ。

それに万が一相手に事情があって連絡ができない期間が長引き、相手もあなたに対して好意を抱いていた場合、連絡ができるようになって画面を見て5日間も何の連絡もないと逆に

「私のことはそれくらいにしか思ってなかったのかな…?」

と思われてしまう可能性もあります。

ですので3日経ったぐらいの時点で一度、相手を心配するような雰囲気のLINEを送っておくといいと思います。

それでも連絡がなかった場合はどうするか?

それでも連絡がなかった場合ですが、とりあえずは1週間は待つことにしましょう。

そして1週間経っても連絡がなければ、相手はほぼ脈なしということが言えます。

特に3日目に送ったLINEに既読マークが付いていて、またもや既読スルーを食らっている場合はほぼ100%の確率でフェードアウトされていきますので、きっぱりと諦めてもっと素敵な女性に出会っていきましょう!

もし3日目に送ったLINEが読まれた形跡がないまま1週間経った場合は、その時点でもう一度だけLINEを送ってみましょう。

中には返事をしたかったにも関わらず、何かしらの事情でLINEの返信ができなったような場合、

「さすがに今更返事できないなあ…」

「もう一回LINE送ってくれれば返事できるんだけどなあ…」

というような救済LINEを待っている女性も中にはいるはずです。

ただこの時は相手が返事に困るようなLINEは送らないように気をつけましょう。

「どうして返事くれなかったの?」

「この前のLINEの返事考えてくれた?」

というような相手がさらに返事をするのが負担になってしまうようなLINEは避けるようにして、

「パスタのお店でオススメある?」

「今度映画見たいんだけどオススメの映画ってある?」

みたいな相手の好きなジャンルで、簡単に答えてくれそうな質問LINEを送るのがいいでしょう。

その場合は1回LINEを送れば比較的早い段階で返信が来るでしょうから、さらに1日待っても返信が来ない場合は早いタイミングで区切りをつけて、気持ちの切り替えをしていく事が大事になっていきます。

彼女から連絡が来た際の対応方法もポイントです!

さて、中には既読スルー、既読無視をされても、相手からの返信が来る場合もあるでしょう。

ただそこで男性がやってしまいがちなNG行為があります。

それは連絡をくれなかった時間の追求をすることです。

「どうして連絡できなかったの?」

「何度もLINE送ったのに?」

というような相手を攻めるような事を言ってしまうと、今度はそれが原因で2人の関係がぎくしゃくしてしまうようになるかもしれません。

LINEができなかった理由が本当に何もなくてただ忙しかっただけという理由の場合だってあるはずです。

その時あなたが、これまで通り、いたって普通に接していればいい関係になれたかもしれないのに、あなたからの追求によってそのような未来を摘み取ってしまうことになる場合もあります。

数日連絡がなかった上で連絡をしてくれた事自体が相手があなたに対して悪い印象を持っていないということです。

それにもしかしたら「こんなに期間が空いちゃって嫌われちゃったかな…」と思っていて、その上で勇気を持ってLINEを送ってきてくれている場合もあります。

とにかく相手からのLINE自体が相手の「ごめんね」の気持ちが含まれていますので、そこはお互いが今まで通りに接していけるように振る舞うことが大事です。

相手の女性もそんなあなたの余裕のある姿に、頼もしさや信頼感を感じていくんじゃないでしょうか?

返信が来なかった時のマインドセット

ただ少し酷な話かもしれませんが、LINEを送って既読スルーされている場合、半分以上の確率で相手はあなたへの興味を失い、フェードアウトの方向性に向かっていると考えられます。

そこから逆転するのは、かなり至難の業と考えてもいいでしょう。

でも相手の女性と出会って、短い期間であったとしてもLINEとやりとりしたこと自体はまぎれもない事実です。

そのやりとりで学んだこともあるでしょうし、反省しないといけないこともあるでしょう。

特に既読無視となってしまったタイミングで送ったメールはよくチェックするようにしましょう。

  • メッセージが相手を嫌な気持ちにしていなかったか?
  • 自分を主張しすぎていなかったか?
  • 相手の話を聞いてあげていたか?
  • 質問内容が相手に負担になっていなかったか?

などです。

そこに何らかの相手にとっての地雷があった可能性が高いですので、

何が悪かったのか? 何が問題だったのか?ということを自分なりでもいいですから考えるようにしていきましょう。

分からなければ恋愛上手の友達に聞いてもいいですし、このブログの中にもLINEのテクニックをまとめていますので、そちらも参考にしてもらえればと思います。

LINE(ライン)の上手い返し方と返信に困った時のテクニックを紹介女性といい関係を築いていくためには、LINEをうまく活用する事が重要になってきます。でも中にはうまくラインの返信ができなくて困っている人もいるんじゃないでしょうか?今回はそんな方にLINEの上手い返し方の考え方を話していきます。...

 

それが必ず大きな経験、財産となっていき、次はもっと前に進めるようになっていくはずです。

そうして掴んでいった彼女は、まさに自分自身の力で実現したものですので、大いに自信を持っていっていいです!

まとめ:付き合う前、女性のライン(LINE)既読スルーや無視はいつまで待つべきか?

今回の内容をまとめてみますと、

  • 既読スルー・既読無視の場合は3日経った時点で一度連絡をする
  • 連絡がない場合は1週間経った時点っでもう一度連絡する
  • 連絡がきた場合は返信がなかった事を追求しないこと
  • 1週間経って送ったLINEの反応がなかった場合は諦めて気持ちを切り替える

このようになります。

恋愛を成功させていくためには、

  • 相手を理解し、共有をしていくこと
  • 自分自身が相手にとって魅力的な男性として成長していくこと
  • 女性の心を掴んでいくための知識やテクニック

そしてそれを実践して経験を積んでいくことが必要です!

ここまできて諦めてしまうことが、最ももったいないことですので、ここでくじけることなく、さらに一歩踏み出していって下さい!