出会いの方法

出会いがない社会人が女性との出会いを増やし、恋愛に発展させる方法

  • 彼女が欲しいけど出会いが全くない…
  • 女性と会話したのはいつ以来か分からない…
  • 出会いの機会を増やさないといけないのは分かるけど具体的にどうしたらいいの?

今回はそんな悩みを解決していきます。

僕も皆さんと同じように女性との出会いがなく悩んでいた時期がありました。

この記事を読んでいる方の中には、1度や2度くらいは恋愛したことのある人がいるかもしれませんが、僕にいたっては「年齢=彼女いない歴」という恋愛に関してはレベル0というような存在でした。

身長は160cmそこそこしかなくチビですし、ちょっと歯が出てて「ネズミ」とか「うさぎ」とか呼ばれていた事もあります。

ただ24歳の時にこのままじゃいけないと思い、色々な方法で「出会い」を求めるようになっていきました。

結論として言える事は「何もせずして出会いが起きる可能性はない」という事です。

誰もが出会いを求めていると思いますが、何も行動しなければいつまでたっても女性との出会いをする事はできません。

今回は出会いがない社会人が女性との出会いを増やす方法を紹介します。

出会いを増やすといっても、ナンパなどの高度な技術が必要なものではありません。

そこまでの勇気がない、消極的な男性でも実践していけるものばかりですので、ぜひ最後まで読んでみてください。

出会いは行動の先にある!

まず女性と出会うために最も必要な事は行動です!

もしあなたが竹内涼真や山崎賢人クラスにイケメンであれば話は別ですが、これまで非モテ人生を送ってきた人というのは、容姿に自信がない人の方が多いんじゃないかと思います。

もちろん先ほどお話した通り、僕も例外ではありません。

であれば何が必要か?

それは行動しかないのです。

非モテ男は、行動をして自らの力で女性との出会いの場を勝ち取っていくしかないのです。

行動さえできれば、女性との出会いはそれほど難しいものではありません。

あなたが女性との出会いを求めているように、男性との出会いを求めている女性も沢山いるのです。

ブログを探せば「彼氏の作り方」「優しい男と出会う方法」などといったブログ記事なんかがわんさか出てきます。

それだけ女性も男性との出会いを求めているのです。

これまで恋愛経験のない男性にとって、最初の一歩を踏み出すのはかなり大変かもしれません。

でも一歩踏み出してしまえば、意外と「こんなもんか」と思うこともあります。

世の中にはその一歩さえも踏み出す事ができない人が沢山います。

まずは行動を起こしてみて、女性との出会いの場を作っていきましょう。

行動といっても、実際に自分が動いて積極的に出会いを求めていく方法と、自宅にいながら出会いを求めていく方法の二通りの方法があります。

それぞれの性格に合わせて自分に合った方法を選ぶといいと思います。

外に出会いを求めていく方法

スクール・サークルに入る

最も気軽に始められる出会いの方法としては、スクールに入会する方法があります。

例えば英会話、ゴルフ、テニス、登山、ダンス、料理教室などです。

もちろんあなたもそのジャンルに興味がないと効果は半減してしまいますので、これから本格的に始めたいものや、まだビギナーだけど上達したいと思うようなものを選ぶといいと思います。

スポーツであればお互いに上達して、それなりにプレーが出来るようになりたい。

登山などの場合は目指している山にアタックして頭頂した達成感を味わいたいなどの目的があるはずです。

同じ目的に向かっている訳ですからうまくマッチすれば話も盛り上がりますし、そから一気に恋愛に発展する事もあります。

スクール・サークルのメリット

  • 一緒にプレーする機会がある
  • 会話の話題に困らない

サークル・スクールにもよりますが、一緒にプレーしたり活動したりできる事が最も大きなメリットです。

テニスであれば対戦相手になったり、時にはダブルスを組んで一緒にプレーする事もありますし、ダンスであれば一緒に踊る事もあるでしょうから、より近い関係になれます。

また同じ目的があるわけなので、そのジャンルの話をしておけば会話に困る事もありません。

スクール・サークルのデメリット

デメリットとしては以下のようなものが挙げられます。

  • スクールの場合は時間が決められており話す時間がない
  • 値段が高額の場合がある
  • 女性が少ない場合がある
  • 本気で上達を目指している人からは嫌われる
  • 年齢が高い場合がある

ゴルフスクールの場合はスクール料金が高かったり、女性が少なかったりする場合があります。

スポーツスクールなどで本気で上達を目指しているような女性の場合は、出会いのために入会してきた男性に対しては嫌悪感を感じる場合もありますので、この点は注意が必要です。

ダンススクールなどの場合は年齢層が高い場合もあったりします。

だいたいのスクールの場合は、体験入学などもあったりしますので、そのような機会を利用して様子を見ておくのもいいと思います。

恋活パーティ、婚活パーティ、街コンで出会う

恋活パーティや婚活パーティ、街コンなども出会いの場としては良い機会だと思います。

ただ友人同士で参加している人も結構いますので、一人で参加するにはちょっとハードルは高いかもしれません。

恋活パーティ、婚活パーティ、街コンのメリット

  • たくさんの女性と出会える
  • 女性と話す機会が与えられるので消極的な人も話ができる
  • 女性に彼氏がいないのが前提になっている

恋活パーティは一度で沢山の女性との出会いを作る事ができます。

また女性の年齢がある程度しぼられますので、より自分に合った女性を見つける事ができます。

何よりも相手の女性に彼氏がいないという事が非モテの男性にとっては大きいポイントです。

非モテの男性は「アプローチをしても、彼氏がいるからと言われて断られるのはイヤだな…」と思う人が多いので、まずそれだけ分かっているだけでも大きいです。

恋活パーティ、婚活パーティ、街コンのデメリット

  • 友達同士で参加している人がいる
  • 参加料金が高め

特に街コンであるのですが、友人から頼まれて付き合いで参加している女性もいたりします。

「この人いいなあ…」と思ったら実は彼氏がいたりする場合もあったりします。

また男性側も友人と一緒に参加している場合が多く、一人で参加すると自分だけが浮いてしまうという事もあったりします。

高い料金を払ったけど、1件もLINE交換ができなかったというケースもあるでしょう。

最近は1人参加限定の恋活パーティなども増えてきていますので、そういった恋活パーティ、婚活パーティに参加するのがいいと思います。

同窓会

個人的にオススメしたいのが同窓会です。

実際、同窓会から縁ができて付き合い出して、そのまま結婚したというケースはよくある話で、僕の周りでもそのような夫婦は何人もいます。

同窓会は、既に相手を知っているということがポイントです。

合コンや街コンなどは相手を全く知らないという所から始めていかないといけませんし、相手が友達同士で参加していようものなら完全アウェーの雰囲気となってしまいます。

同窓会は相手との面識もありますし、昔の話で場が盛り上がりますし、相手との距離も近くなりやすいです。

あまり機会はないかもしれませんが、同窓会の誘いがある場合はなるべく参加するようにしましょう。

同窓会のメリット

  • 既に相手を知っているから抵抗なく話ができる
  • 昔好きだった人に告白をする事もできる

同窓会に参加している女性は全員が面識があるわけですので、ここはどんどん積極的にアプローチをしていきたいものです。

当時は友達としてか意識していなかった女の子が恋愛関係になるという事もよくあります。

まずはもう一度友達関係を作り、仲良く話ができる関係を作っていきましょう。

同窓会のデメリット

  • 遠距離恋愛になる場合がある
  • 数年に1回程度の開催の場合が多い

同窓会のデメリットとしては、地元での開催となることが多いため、就職して上京したというような場合は出会いがあっても恋愛にまで発展するのが難しいという事です。

また恋活パーティ、街コンのように頻繁に実施されるものでもないため、機会自体があまりないというデメリットもあります。

職場恋愛

少し勇気と立ち回り方を気をつける必要がありますが、職場恋愛という手もあります。

実際の話として職場恋愛から結婚に至るというケースも多くありますので、気になる女性がいればアプローチをしていってもいいと思います。

ただ職場恋愛の場合はかなり自分の立ち回りをしっかりしていかないといけません。

いきなり告白をしたとしても断られる事は目に見えていますし、その噂が社内中に広まり、会社での肩身が狭くなってしまう可能性もあります。

まずは友達関係を作る事に集中し、時がくればアプローチをするという流れを作りましょう。

職場恋愛のメリット

  • 相手の性格がわかっている
  • 相手に彼氏がいるかどうかもある程度分かる
  • お互いに面識がある

職場恋愛も同窓会と同じように、既に相手を知っているという事は大きいアドバンテージです。

しかも職場恋愛の場合は、誰かと付き合っている、現在シングル、というような情報も入ってくるため、ゼロから始めるよりも情報が豊富です。

情報は多ければ多いほどこちらからのアプローチの際の武器になりますので、もし気になる女性がいるのであればぜひ行動に移したいです。

職場恋愛のデメリット

  • フラれた場合、会社に居づらくなる
  • 仕事に支障が出る場合がある

ただ、うまくいかなかった場合、その噂が会社中に広まったりしますし、同じ部署の女性であった場合は気まずい空気を作ってしまう事になってしまいます。

本当にイケるという自信がない限りは友人としての関係を作る事に専念をするのが無難になります。

旅行での出会い

確率は多くはないですが、旅行中の出会いもあります。

誰しも旅行中というのは、普段の自分の生活からはなれて開放的になるものです。

列車の中で声をかけた人と旅先でばったり再会したりすることもあるものです。

実際に僕もそういった出会いをして、今でもやりとりをしている人がいます。

外国での出会いだったので、恋愛という関係には至りませんでしたが、運命的な出会いをするという事もあり得ます。

自宅にいながら出会いを求めていく方法

ここからは更にインドア派の方向けの内容になってきます。

恋活パーティ、スクールなどへの参加も性格的に無理ゲーという方は、こちらから試してみるといいでしょう。

twitter、facebookなどのSNSを利用する

最もお手軽なのは、SNSやfacebookなどのSNSを利用して出会いを求める方法です。

オーソドックスな方法としては、

  • facebookで興味のあるグループに入る
  • facebookで恋人募集のグループに入る
  • twitterで積極的にリプをしていく

などが挙げられます。

facebookのグループは基本的に同じテーマに興味のある人しか登録はしてきませんので、コミュニティには溶け込めていくでしょうし、あなたの事を知っている人もいませんので、いつもよりも積極的に行動をしていく事ができます。

まだ恋人募集用のグループもありますので、そちらに投稿をして出会いを作っていく人もいます。

若い人であればtwitterを利用して積極的にリプなどをして交流を深めていく手法を使ってもいいでしょう。

twitterを利用している人は僕の経験上はいい人が多いので、積極的にコメントをしたりしていればかなり仲良くなって、その内に友達のような人もできてきます。

SNSを利用するメリット

  • 自分を知っている人がいない
  • 顔が分からない分積極的になれる

SNSの最大のメリットはやはり、普段の自分でない自分をさらけ出せるという点ではないでしょうか。

現実世界ではなかなか女性に声をかけられない男性でも、SNSならそこまで敷居は高くありません。

相手もこちらの事はわからないので、積極的に自分をアピール出来るところが良いところですね。

SNSを利用するデメリット

  • 相手のプロフィールや性格が分からない
  • 男性か女性かも分からない
  • 実際に出会うまでに時間がかかる

SNSを利用する際のデメリットは相手の事がわからないという事です。

画面上は女性のように見えて、実は男性のアカウントだったという事もよくありますし、あなたと同じようにリアル世界とは全く別の性格の人間を演じているという可能性もあります。

この辺りは実際に会ってみないと分からない部分ですが、実際に会う関係になるまでにはかなりの壁があったりします。

SNSの性質上、仲良くなったとしてもガードはそれなりに高いのがデメリットになります。

ブログで自分の価値観を発信する

ブログで自分の価値観を発信してそこから価値観の会う人が現れるのを待つ方法です。

続けていれば必ず同じ価値観を持った人が現れるでしょうし、そこから交流が始まっていく事もあります。

ブログを利用するメリット

  • 自分と同じ価値観の人が集まってくる
  • 同じ価値観のため意気投合しやすい

ブログを利用する事の最大のメリットは、同じ価値観の人が集まってくるという事です。

同じ価値観の人が集まればどれだけコミュニケーションが苦手な人でも話が尽きる事はありませんし、より深い話ができるようになります。

恋愛をしていく上でお互いの考え方や価値観がある程度同じという事はこれ以上ないアドバンテージではないかと思います。

ブログを利用するデメリット

  • 実際に出会うまでにはかなりの時間がかかる
  • 実際に会うまでどんな人か分からない
  • 継続する事が難しい

ただしブログはかなり継続するのが困難な作業です。

1年間ブログを続けている人というのは2~3割しかいないというデータも出ている通り、継続していく事がかなり大変です。

SNSを利用して出会いを探すのと同じように、相手がどんな人か分からないという点もありますが、それ以上に同じ価値観を持った人が現れるまでがかなり大変になってくるというのが現実の所です。

マッチングアプリ

このように実際、自宅にいながら出会いを求めていくのは相当難しいことですが、もう一つの方法としてあるのが「マッチングアプリ」を利用して出会いを作っていく事です。

以前は「出会い系サイト」などと呼ばれるサイトがありましたが、マッチングアプリは現在の若者の間では「出会いのツール」として認識されつつあります。

楽天市場やリクルートなどの有名企業などもマッチングアプリや恋活アプリ、婚活アプリを運営する時代になってきており、男性の10人に1人はマッチングアプリの会員になっている時代です。

マッチングアプリはSNSやブログを利用しなくても同じ趣味、同じ価値観の女性を探す事もできますし、街コンやスクールなどに参加する事なく、女性と出会いを作られる出会いのツールなのです。

マッチングアプリのメリット

  • 自宅にいながら出会いを探せる
  • コミュニケーションが苦手でも問題ない
  • 女性も出会いを求めている

マッチングアプリの良いところは、自宅にいながら気軽に出会いを探す事ができる事です。
忙しい社会人の方でも空き時間を利用して探す事もできます。

またメッセージのやりとりが中心になるため、対面での会話が苦手な人でも考えながらメッセージのやりとりをすることができます。

落ち着いてやりとりができるので、それほど緊張する事もありません。

何よりも、相手も出会いを求めて登録をしているわけなので、こちらが思う以上に積極的な女性もいます。

僕も実際に女性と出会うまでに1ヶ月かかりませんでした。

女性の登録数もかなりの人数ですので、1人2人はかならず自分に合った人がいますよ。

マッチングアプリのデメリット

  • マッチングアプリ業者によって当たり外れがある

マッチングアプリのイメージがどんどん変わっていくと同時にマッチングアプリを運営する会社もどんどん増えてきています。

多くは誠実に運営をしていマッチングアプリが多いですが、中には悪質なアプリもあったりします。

業者が紛れ込んでいたり、サクラがいたりするアプリもあります。

まずは優良なアプリを選ぶ事が重要になります。

優良アプリの条件は

  • 会員数が多い
  • 運営年数が長い(10年以上)

この辺りを基準にして選ぶといいでしょう。

まとめ

社会人が出会いを作っていくためには何よりも行動が必要不可欠になります。

これまでに女性と付き合った事がない人は、

「でも自信がないなあ…」

と思ってしまうかもしれませんが、心配はいりません。

それは誰もが思う事です。

ただ一歩踏み出さない限りは女性と恋愛をしていくどころ、一人の女性と出会わずして年をとってしまう事にもなりかねません。

今が一番あなたにとって若い時間なのですからすぐに行動に移すべきです。

自分に自信がない人は、上記の中でマッチングアプリを使って出会いを探してみるのがオススメですよ。

僕も自分にはまったく自信がありませんでしたが、マッチングアプリを使っていろいろな経験をする事で、自分でも女性と恋愛ができるという自信を持つことができました。

怖がることなく、まずは一歩勇気を出して、踏み出してみましょう!

おすすめのマッチングアプリ

最後に僕が利用してきた中で初心者にも使いやすいマッチングアプリを紹介したいと思います。

真剣な交際を求めるのであれば、マッチングアプリの「pairs(ペアーズ)」がオススメです。

pairsは1,000万人もの会員がいる最大級のマッチングアプリですので、安心して利用する事ができます。

pairsの特徴としては、真剣な交際を求めて登録している女性が多いという事です。

相手の方もそれなりに真剣ですので、こちらが思った以上に積極的にやりとりができ、カップル成立の確率も高くなっています。

登録している会員数も多数いますので積極的にアプローチをして、話が盛り上がる女性を見つけにいきましょう。

 

\ 理想の彼女が見つかる! /

Pairs(ペアーズ) 公式サイトはこちら(R18)

 登録料無料!



Pairsは業界最大規模のマッチングアプリとなっており、その会員数はなんと1,000万人を突破しているという業界最大のマッチングサービスです。

またサービス開始依頼、大きな問題もなく運営をしてきたという強みは何よりも増して安心感があります。

 

もしかしたらこれまでに出会い系サイトなどを利用した事がある人もいるかもしれません。

でも業者とかのメッセージばかりでイライラしたし、登録したけど全然出会いなんてなかった、なんて覚えはありませんか?

それ以来出会い系は一切使ってない!という方もいると思います。

でもPairsなら安心な上、使い方のコツさえ覚えてしまえば、簡単に女性と出会う事ができます。

マッチングアプリは業者やサクラばかり言われますが、Pairsの場合は僕が使った経験では一切そういう事はありませんでした。

そういう意味でも、Pairsが最も簡単に、そして安全に出会いを作れるマッチングアプリだと言えます。

他にもマッチングアプリを利用する上で気になる事があると思いますので、代表的なものを答えていきます。

 

Q:でも時間や手間がかかるんじゃないの?

A:Pairsはスマホで気軽にやりとりができるので、5分10分ぐらいの時間があれば大丈夫。忙しい人でも簡単に恋愛を始める事ができます

 

Q:相手が遠方だったら意味がないんじゃないの?

A:Pairsは同じ都道府県内でのマッチングが可能ですのでそのような心配はいりません。また会員数が多いだけあり、全都道府県に相当数の女性会員がいますので、他のマッチングアプリのように女性会員が少なすぎという事はありません。

 

Q:マッチングアプリは料金が高いような気がするけど?

A:Pairsへの登録は無料です。また料金は月額制になっています。どれだけ利用しても金額は同じですので、安心して利用する事ができます。
また金額も3,590円と一日100円程度。
平均して3ヶ月~4ヶ月で恋人ができるというデータが出ていますので、婚活パーティなどに参加するよりもよっぽど少ない料金で出会いを体験する事ができます。

 

Q:登録作業が面倒なのでは?

A:登録自体はほんの数分でできます。プロフィール入力も面倒な方は質問に答えていくだけでできてしまうので楽ですよ。

 

これまで出会い系アプリで出会いまでたどり着かなかった人も、マッチングアプリが初めての方も、ぜひ利用してみましょう。

\ 理想の彼女が見つかる! /

Pairs(ペアーズ) 公式サイトはこちら(R18)

 登録料無料!


出会いの機会をつかむためには積極的な行動が必要です

恋愛がまだ未経験の方、毎日が仕事と家の往復で出会いがない、という人は今すぐに登録するのをオススメします。

ぶっちゃけ言いますと、25歳、30歳になって女性との出会いがなかった人はこれから出会いの可能性というものはほぼゼロに近いと思って下さい。

年齢が上がれば上がるほど出会いの場は少なくなっていきますし、ある時から「もう恋愛とかしなくてもいいかな…」と思うようになってしまいます。

「1日ゆっくり考えるか…」と思っていると、明日になると「まあ次回でいいかな~」と思うようになり、結局そのままズルズルとなってしまう事もあります。

出会いというものはどれだけ早く、積極的に行動したかが大事です。

とにかく行動と経験をつめば、あなたにピッタリの女性と出会えるのがマッチングアプリです。

迷っていても出会いは訪れませんので、今すぐ動きましょう!

  • 夜寝ようと思ってLINEを見ると、「今日は楽しかったね!今度はいつ会える?」というメッセージが来ている
  • 休日は女性と一緒にいろんな所に遊びにいったり、ショッピングに行ったりする
  • 年末年始や夏休みに彼女と長期の旅行に出かけることができる

 

こんな状況を考えてみて下さい。

恋愛ドラマのような出会いを求めて何も起こらない人生を送るよりも、よっぽど充実した人生を送る事ができますよ!

登録はものの3分ほどで終わってしまいますし、入会の特典ポイントももらえますので、まずは登録して数人とメッセージをやりとりしてみてください。

このたった数分であなたの人生が大きく素晴らしいものになっていきます!

\ 理想の彼女が見つかる! /

Pairs(ペアーズ) 公式サイトはこちら(R18)

 登録料無料!